【お申込み受付中】1月24日開催セミナー『なぜあの会社にはできる社員が多いのか?』 | アンビシャス ブログ
MENU

【お申込み受付中】1月24日開催セミナー『なぜあの会社にはできる社員が多いのか?』

【セミナー概要】

日 時:2018年1月24日(木) 14:00~17:00 (受付開始 13:30~)
場 所:京都市中京区三条通烏丸⻄⼊御倉町85-1KDX烏丸ビル8階セミナー室
主 催:アンビシャス株式会社/入口純子税理士事務所
会 費:お一人様3,000円(税込) ※当日受付にて申し受けます。

 

ページ下部よりお申込みいただけます。

 

 


『ヒューマンリソース会計』

アンビシャス株式会社 代表取締役 税理士 入口純子

強い会社、伸びる会社はどのようなヒューマンリソース戦略をとっているのか。
「ヒト、モノ、カネ、情報」の限られた経営資源を最適に配分するには?

人材難を背景にした企業の二極化が進む中で、強い会社
のヒューマンリソース戦略を考えます。

 

 


『大学生は会社のどこを見て働くのか?』

経営コンサルタント(中小企業診断士)・キャリアカウンセラー(CDA)
神戸女学院大学・滋賀県立大学 非常勤講師
Co-en 代表 濵口 桂 氏

 

大学生が就職活動をする時に行う2つのこと。それは、「自己分析」と「企業研究」です。
「自己分析」は自分のことなので、ほとんどの学生が自分でできます。

しかし、「企業研究」は企業のこと。ほとんどの学生(法学部・文学部や理系など)には企業に対して基本的な知識がありません。

では、学生は企業のどこを見ているのか?そこに会社側との認識のギャップあります。
本セミナーでは、そこを中心にお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 
【講師プロフィール】

 

濱口 桂氏

関西大学社会学部(産業心理学専攻)卒業後、㈱帝国データバンクに入社。調査部門で約1,400社の担当を経て、産業調査部で経営コンサル事業のコーディネートを担当。

2013年に、子供から大人まで人の奥底に眠っているポテンシャルを魅き出すため“Co-en”を創立、フリーランスのファシリテーターとして活動開始。同時に、神戸女学院大学「キャリアのためのビジネス研究」や滋賀県立大学「キャリアデザイン」「キャリアデザイン特講」の科目担当非常勤講師を務める。また、延べ約30大学で就活生向けの就職ガイダンスや各種就職対策
講座の講師も務めている。

9年前から毎月1~2回主宰している、キャリアカウンセラーなどを対象とした勉強会「キャリアカフェプロ」では、就職支援に必要な知識・情報・ノウハウを提供しており、現在は約660名の会員が登録している。

 

 

 

 

※ご記入いただいた個人情報は、お申込みのセミナーに関連した連絡にのみに使用いたします。

このページのトップへ