【終了しました】11月2日開催セミナー『究極の生産性向上とは人材育成だ』 | アンビシャス ブログ
MENU

【終了しました】11月2日開催セミナー『究極の生産性向上とは人材育成だ』

【セミナー概要】

日 時:2018年11月2日(金) 14:00~17:00 (受付開始 13:30~)
場 所:京都市中京区三条通烏丸⻄⼊御倉町85-1KDX烏丸ビル8階セミナー室
主 催:アンビシャス株式会社/入口純子税理士事務所
会 費:お一人様3,000円(税込) ※当日受付にて申し受けます。

 

ページ下部よりお申込みいただけます。

 

 

 

次回セミナーは人材育成&生産性向上がテーマです。

 

 

第一部


実例から見た高収益企業の生産性アップ法

アンビシャス株式会社 代表取締役 税理士 入口純子

 

少子高齢化、生産年齢人口減少といった
構造的問題による、慢性的な人手不足感の中小企業。

 

加えて、長時間労働是正等の働き方改革やワーク・ライフ・バランスの推進により、企業負担は増大し、生き残りには「生産性向上」は待ったなしの状況です。

 

実例も踏まえて、生産性アップのために今すべきことは何かをお伝えします。

 

 

第二部

 

就職後定着率90%超!人が育つマネジメント手法
株式会社KyoMi 代表取締役
株式会社皆星ゼミナール 代表取締役
一般社団法人日本キャリアセンター 理事
柏本 知成氏

 

人間関係と業績の両立を目指すマネジメント手法はあるのか?

 

どうすれば社員自らが自発的に働き、成果を出し続けられるのか?

 

自らの成功実績より、働く人のモチベーションと成果を紐付けて人間関係と業績を両立するマネジメント例をお伝えします。

 

 

【講師プロフィール】

 

柏本 知成 氏

1985年豊田市生まれ。24歳で学習塾を開業し独立。職種柄の不規則長時間労働により社員・アルバイトは疲弊、不平不満の絶えないギクシャクした人間関係の悪影響を受け合格率が上がらず、経営に行き詰まる。経営方針を大きく転換、人間関係と業績の両立を目指すマネジメント手法を実践したことで、通算1000名近くの生徒と関わり、第一志望校へ96.3%の合格率を樹立、高定着率企業に生まれ変わらせる。

 

2016年からは障害者の社会復帰を支援する国認可の就労移行事業を設立。一年足らずで、支援人数・就職者数ともに愛知県でトップクラスの実績をつくる。さらに、国が定める事業所評価もわずか2年で最高ランクを獲得。業界平均8倍の就職実績、90%を超える就職後定着率という驚異的実績を樹立。

 

現在は「働きたいけど働けない人ゼロ」の社会実現を目指す活動を精力的に行うとともに、 組織のモチベーション喚起や行動計画管理に関する講演活動を行っている。

 


※ご記入いただいた個人情報は、お申込みのセミナーに関連した連絡にのみに使用いたします。

このページのトップへ